スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく

ログインできた!
パソコンの調子が悪くなり、ずっとほったらかしでした。
じゃあまたね。
スポンサーサイト

最近・・・

最近やたら忙しい・・・・
忙しいだけで何も自分の為にならない、ただ忙しいだけ。
気が付けばブログも2か月ほど放置状態。
こんな生活、なんとかならないものか・・・・・

最近・・・

いろいろなことに興味を失いつつある自分がいる・・・
これはヤバイ状況では・・・
でも、相変わらず酒と女は好きだけどね(笑)

もう一度見たい夢

インフルエンザで高熱が出てる時に、不思議な夢を見た。
漆黒の闇に中に一人立っている私、と、七色に光る雨粒が優しく降ってきた。
私の黒い服はまるで撥水加工をしているかのように、雨粒たちがはじけて転がり落ちてゆく、七色に輝きながら・・・・
漆黒の床に落ちた雨粒たちは、小さな真珠のようになって、七色に輝きながら転がってゆき、床一面に敷き詰められてゆく。
まさに、この世の物とは思えない美しさだった・・・・
もう一度あの夢の続きをみてみたい・・・・

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

素敵な時

先日、カミさんの誕生祝も兼ねて、近所の飲み屋さんへ行った時のこと。
そこは以前にもこのブログでUPしたこともあるギターの弾けるお店だ。
その日は、プロ並みにギターの上手いお兄さんと、これまたプロ並みにピアノと歌の上手いおねぃさんがいて、二人で歌本を見てはいろいろ演奏して歌っており、その演奏を見ながら、一人の誠実そうなお兄さんがお酒を飲んでいた。
マスターに
「この人もギター弾くから」
と紹介され、誘われるがままに数曲セッションし、お酒もはいっていい感じ。ギターが大好きなチビは、リズムに合わせて踊っているうちに、みんなから抱っこされ嬉しそう。
特に、誠実そうなお兄さんが
「こんな子がいたらなぁ・・」
とか言いながら膝に乗せていた。
このお兄さんもかつてピアノをやってたとのことで、ギターの上手いお兄さんに
「一緒にやりましょうよ」
誘われるのだが、観ているだけで充分と嬉しそうにお酒を飲んでいた。
そんな折、そのお兄さんが来年結婚すると聞いた私達。
「これはやらにゃいかんでしょ。」
と、マスターも含めギター2台にキーボード、そしてカボーンを使って、お兄さんの為にみんなで「乾杯」を熱唱。するとお兄さんカウンター席でピンと背筋を伸ばしたままハンカチで目頭を押さえていた。
その姿がいかにも誠実そうで、うちのカミさんももらい泣き。
優しさと暖かさに包まれた、最高に素敵な時だった。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。