スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイパン安上がりグルメNO,2

さて、以前UPしたサイパン安上がりグルメ情報の第2弾をお披露目しよう。

その日は、いよいよサイパン最終日の前日。あと2日しか滞在日が無い。
「よっしゃ、ほんじゃぁまずいつものBarberのオネイサンと記念写真を撮るか。」
と、カメラ片手に美容院へ。
美容院のオネイサン

このオネイサンのフェイシャルマッサージは最高に気持ちがいい。ヘアカットとセットで$25.00(カット$5.00)はお得である。
さて、夕食はローカルが集うネイキッドフィッシュへ。
ここのマネージャーもバンド仲間で、私は彼からメニューの日本語版の作成を頼まれ、悪戦苦闘した。
NF外観
コレが外観、結構おしゃれでしょ。
中は意外と広くこんな感じでNF店内1
さらにパーティー用のこんな部屋もありNF店内2
カウンターはこんな感じ
NFカウンター

私は、ここのビーフケラグエンが好きでいつもオーダーしていた。
NFメニュー

これで$7.50。十分腹一杯になる。
しかし今日はこれで終わりじゃない!2件目にGO!!
お次は、ミドルロードにある「KURIYA」さん。
ローカルの日本人がよく通う知る人ぞ知る居酒屋さんである。
くりや外観
おっと暗いのでもう一枚。くりや外観2
店内はこんな感じくりや店内

ここで、カリカリポテトサラダとシューマイ・山かけをオーダーしたのだが、こいつがデカかった。
くりやメニュー

すでにネイキッドフィッシュで食べてきた後にこのボリュームは、ハッキリ言ってキツい。
だが、これがまたおいしいので、「もう食べれない」とか言いながら、箸は止まる事がない。
気がつけば完食していた。
完食
ご馳走様。
ここ「KURIYA」さんは、場所的にちょっと行き辛いかもしれないが、料理もおいしいし、店内の雰囲気・BGMなども感じが良く、シェフのKさんも気さくな方なので、もし機会があれば、是非訪れていただきたい。
ちなみにこれだけ食べて、お代は両店合わせて$30.00以下とは、とってもお得である。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

サイパン安上がりグルメ

サイパンで食事、どこへ行こうか迷った人も多いはず。
ホテルのレストランじゃあ面白くない。
日本人レストランはありきたり、と言って、ローカルレストランは、ちょっと怖い。
サイパンに2・3度行くと、そんな思いになる人も多いはず。
それでは、私がたまに行ったレストランを「安上がりグルメ」と称して紹介いたしましょう。
まずは、現地で働くフィリピン人達もよく使う「エレガンス」レストラン。DFSのすぐ裏にある。
エレガンス外観

コレが外観。何か小さそうだが、中は
エレガンス店内

こんな感じでちょっと広い。
メニューはバイキングになっており、注文するとお皿に盛ってくれる。
エレガンスメニュー

メニューはほとんどフィリピンフード。でも結構美味しいのである。
この日は、テイクアウト(お持ち帰り)にしてもらい、ご飯にビーフステーキ・ビーフシネガンスープ・春巻きのセットで、お会計は
エレガンス会計

$8.90・・・・安い!ボリュームもたっぷり!
おまけにスィーツまで置いてある。
エレガンススィーツ

ここで、失敗!お持ち帰りの昼ごはんを持ってブラブラしてたら、バーのオネイサン連中にバッタリ!・・・・写真撮る間もなく食べられた・・・・
ピラニヤかい!
さて気を取り直して、ダイヤモンド中華へ。ここは、DFSからちょっとススペよりに歩いたところ。
ダイヤモンド中華

しかし、なんちゅうネーミングか!おや!?窓に何か看板が・・・
ランチ$4.00!
店内に入ると、ポップがでかでか「ランチ$4.00 2品セット」
「おお!2品たったの$4.00!?」
と喜んだのもつかの間、よく聞いたら一品$4.00のランチメニューを、お一人二品まで注文できるとの事だった。
「日本語間違っちょるぞい!」しかし、一品で凄いボリューム!
それでいて、これがそこそこ美味い!侮れんぞダイヤモンド中華。
私はチャーハンを頼んだが食べきれず、残りはテイクアウトしてその日の晩御飯にしてのであった。いや、冷めてもまた美味しかった。これで$4.00なら満足じゃい。
店を出ると、 「ああ!サイパンダバスだ!!」
サイパンダバス

ちょうどミンパレスの前に駐車してあったので、写真を一枚!
このミンパレスも一回目にテニアンで仕事をしてたころからある。何度か、食べに来たこともあるし、○鉄グループサイパンより撤退の際に、グループでの打ち上げをやった場所である。
そういえば一回目の仕事の時、Iさんたちがココで北京ダックを食べたとか。その後も、北京ダックを食べるチャンスには、何故か私は留守番だった・・・・

さて、せっかくなのでもう一箇所、タイ料理の店を紹介しよう。
サイパンのタイ料理レストランは、有名どころとしてはビーチロード沿いガラパンよりに「タイハウス(だったかな?)」レストランと、同じくビーチロード沿いサン・アントニオにもう一軒「タイランド フードストアー」がある。
タイ食レストラン

私を含め、ローカル日本人は「タイランド」のほうをよく使っていたようだ。
入り口は、御覧の通り小さくてわかりにくい。うっかりすると、通過してしまう。
今回は、予算の関係で食事のオーダーしなかったので写真はないが、ローカルロコマガジンの、辛いもの特集にも載ったお店だ。
私のタイ通の友人(日本人です)が遊びに来たときも、この2件のレストランを食べ比べ、タイランドの方が、本場っぽいと言っていた。(ちなみに彼の奥さんはタイ人でむっちゃ綺麗)
プライスも庶民的で、ローカルが多いのはその為か、とにかくおすすめレストランである。

長くなってしまったので、他のレストランはまた次の機会に紹介しよう。
安上がりに、それでいてそこそこ美味しいものを食べたいあなた!
「エレガンス」・「ダイヤモンド中華」・「タイランド」はお勧めだがね。
ただし、あくまで「そこそこに美味しい」「そこそこ」だからね。
そこんとこよろしく!

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

ふるさとレストラン

サイパンのガラパンメインストリートにある「ふるさと」。
テニアンで仕事をしていた頃から、たびたび食事をしていた。
そして、サイパンで仕事をするようになって、数あるレストランが顧客さんであったが、その中でもふるさとのシェフのYさんは上顧客様だった。
このYさん、一見コワモテのお兄さんのようで、話し方もかなりぶっきらぼうなのだが、実はとても良い人で、商品についてこちらが気がつかなかった事など細かく教えてくれたり、食べに行くとおまけをしてくれたりとてもお世話になった。

さて、サイパン暮らしも残り少なくなり、
「今日は、ふるさとで夕飯食おみゃあか」
とガラパンまで出かけた。
「ふるさと」はガラパンメインストリートのちょうど中間あたりの角にある。ふるさと外観

日本の居酒屋そのままの感じである。
店内はまさしく居酒屋。テーブル席・座敷があり、日本語のわかるウェイトレスさんが注文をとりに来る。ふるさと店内

今日の私の夕食は、ゴーヤーサラダに豚の角煮・ササミの梅肉はさみ焼きと生ビール。ふるさとメニュー

「そういえばすぎもーと食べに来ると、いつもこの豚の角煮の最後の一切れを、どちらが食べるかけん制しあってたなぁ・・・」
などと、一足先に日本に帰ったすぎもーの分も味わいつつ、
「いよいよ自分が帰る番が近づいてきたんだなぁ・・・」
と、感傷に浸りながら美味しくいただいた。ごちそう様

その後経営者のママさん(日本人です)と、
「本当に帰っちゃうの?またすぐこっちに来るんでしょ。」
「日本人がどんどん減って、ホント寂しくなっちゃうがね。」

などとお話をし、シェフのYさんにも挨拶をして店を後にしたのだった。

「ふるさとは、遠くにありて想うもの」
なんて短歌があったけど、いまこうして遠くの日本に帰ってきて、ふとあのあったかな雰囲気の「ふるさとレストラン」を思い出したりする。
テニアン時代から通じて、サイパンでは一番よく行ったレストランじゃないかな。

ちなみに、この夜は美味しく夕飯を食べ終わった後、もうひとつの目的が。
そう、この日は馴染みのSちゃんの最後の日。明日はフィリピンに帰ってしまう。
「ふるさとレストラン」の外に出ると、もう待っている。
「バンダナ、待ってたよ。」
「今行くよ、最後だもんね。」
一抹の寂しさと切なさを胸に、お隣のクラブ 「Happiness」へ向かったのだった。ハピネス入り口

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

ちょっと贅沢

さて、サイパンでの仕事も終了し、帰国までのお気楽生活を送っている私だが、困っている事もある。
それは、滞在している以上お金がかかる事。
もともと、こんなに長く滞在する事になったのも、給料を待つ為なので、当然お金が無い。だから、どこかを切り詰める事になる。
どこを切り詰めるか・・・・
まず衣料品。南国だからTシャツにGパンがあればOK!今までの分があるので、当然買わない。
嗜好品・交友費。こいつは削りたくない!コレを削るとストレスが溜まってしまう。と、なると削るのは・・・食費である。
そういうわけで、私の食事はスィートブレッド一切れ(6切れ入り$1.95)と、カップラーメン(韓国製$0.69)。又はスィートブレッド一切れとさんまの蒲焼缶($1.49)かツナ缶($0.89)と言った食生活。ひどいときは、スィートブレッド一切れだけとか、カップラーメンだけである。
でも、これでは野菜が全く無い!おまけに、食のストレスが溜まる。
なので、たまには外食したりする。
先日は「初(うぶ)」レストランへ行ってきた。
ここのシェフのNさんは、お互い厳しい労働状況の中、励ましあってきた仲である。ただ、今までは私も店の余り物などを食べていたため、一度も来た事はなかった。(だいたい、めったに外食しなかったから)
店内は、ほんのりした照明で、いい雰囲気。初さん店内

さぁ、メニューをチェック。
「今日はどうしても野菜を食わにゃあと・・・」
「!!!」「ビーフケラグェン!!食いたゃあ!!」
「あーこれも食いたゃあ!あれも食いたゃあ!」

てなわけで、オーダーしたのがこれ!ビーフケラグエンに豆腐サラダ。初さんメニュー

(*お店の写真・料理の写真共に、フラッシュをたかずに、お店の照明の光で撮影しました。)
これが美味い!ついついビールも進んでしまう。
そんでもってボリュームたっぷり!!食べ終わったときには、もう満腹!!
Nさんともお話しながら、お腹も心も大満足の時を過ごしたのだった。

この「初」レストランがあるのは、ガラパンでもちょっとはずれの、アメリカンメモリアルパークの前。
もし、どこかで食事をと思った時は、是非訪れていただきたい。

さてさて、これからも帰国までの間に、お世話になったレストランさんを訪れては、こうやってUPしていこうかな。

テーマ : 本日の日記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。