スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレちまった!

キレちまった!

それは、いきなりやってきた。
嘘だろう・・・
なんでだよ?
問いかけたところで、すでに起きてしまった事。今更取り返しはつかない。
やっちまった・・・
もう少し手加減すればこんなことにはならなかったのに・・・
いくら張りつめていたからって、こんなに簡単にキレるなんて。
もう限界に達していたらしい。
虚しい思いのまま、そっとギターを戻した。

えっ?何の話かって?
それはLed Zeppelinの「天国への階段」のリードを弾いているときだった。
イラだった心を慰めてくれるのは、やはり好きな音楽。(ここで好きな女と言えない自分が哀しい)
感情の趣くままギターの弦をチョーキングしたときだった。
ベンッ!!
キレちまった・・・ギターの弦が・・・
あ~あ、また弦を張り替えなきゃ。
面倒くさいんだよね、これが!

でもキレたのが弦で良かった。
張りつめた心じゃなくて・・・
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。