えらいめにあった!

先週の木曜日の夜だった・・・・

「は、腹が痛い・・・」

もひとつおまけに

「気持ち悪りぃ・・・」

それから、トイレとベッドの往復の始まった。
真冬の寒い夜中に何度も何度も階段を上ったり下ったり。
激しい腹痛と吐き気のために一睡もできーせん。


「なんじゃぁこりゃあ、俺なんか悪いもん食ったっけ?そーいやカマボコ賞味期限切れとったわぁ。ああ、だんだん空が明るくなってきた、あかん!また気持ち悪りい!!」

結局、夜が明けても症状は改善せず酷くなるばかり。

「昭和の男は気合で治す!」

と、頑張っていたのだが、病院に行く羽目となった。
病院では、この辛い状況なのに一時間も待たされ、やっと診察してもらったらたったの五分。


「まー胃腸風邪だね、カマボコも原因かも知れんけど、処置法は一緒だから、薬だしとくね。」

あっさり診察終了となった。

いや~えらいめにあった。
結局一日半な~んも食べれーへんかったわ。
やっぱ年と共に抵抗力も体力も低下しとるね、気を付けにゃ。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記