スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイパン安上がりグルメ

サイパンで食事、どこへ行こうか迷った人も多いはず。
ホテルのレストランじゃあ面白くない。
日本人レストランはありきたり、と言って、ローカルレストランは、ちょっと怖い。
サイパンに2・3度行くと、そんな思いになる人も多いはず。
それでは、私がたまに行ったレストランを「安上がりグルメ」と称して紹介いたしましょう。
まずは、現地で働くフィリピン人達もよく使う「エレガンス」レストラン。DFSのすぐ裏にある。
エレガンス外観

コレが外観。何か小さそうだが、中は
エレガンス店内

こんな感じでちょっと広い。
メニューはバイキングになっており、注文するとお皿に盛ってくれる。
エレガンスメニュー

メニューはほとんどフィリピンフード。でも結構美味しいのである。
この日は、テイクアウト(お持ち帰り)にしてもらい、ご飯にビーフステーキ・ビーフシネガンスープ・春巻きのセットで、お会計は
エレガンス会計

$8.90・・・・安い!ボリュームもたっぷり!
おまけにスィーツまで置いてある。
エレガンススィーツ

ここで、失敗!お持ち帰りの昼ごはんを持ってブラブラしてたら、バーのオネイサン連中にバッタリ!・・・・写真撮る間もなく食べられた・・・・
ピラニヤかい!
さて気を取り直して、ダイヤモンド中華へ。ここは、DFSからちょっとススペよりに歩いたところ。
ダイヤモンド中華

しかし、なんちゅうネーミングか!おや!?窓に何か看板が・・・
ランチ$4.00!
店内に入ると、ポップがでかでか「ランチ$4.00 2品セット」
「おお!2品たったの$4.00!?」
と喜んだのもつかの間、よく聞いたら一品$4.00のランチメニューを、お一人二品まで注文できるとの事だった。
「日本語間違っちょるぞい!」しかし、一品で凄いボリューム!
それでいて、これがそこそこ美味い!侮れんぞダイヤモンド中華。
私はチャーハンを頼んだが食べきれず、残りはテイクアウトしてその日の晩御飯にしてのであった。いや、冷めてもまた美味しかった。これで$4.00なら満足じゃい。
店を出ると、 「ああ!サイパンダバスだ!!」
サイパンダバス

ちょうどミンパレスの前に駐車してあったので、写真を一枚!
このミンパレスも一回目にテニアンで仕事をしてたころからある。何度か、食べに来たこともあるし、○鉄グループサイパンより撤退の際に、グループでの打ち上げをやった場所である。
そういえば一回目の仕事の時、Iさんたちがココで北京ダックを食べたとか。その後も、北京ダックを食べるチャンスには、何故か私は留守番だった・・・・

さて、せっかくなのでもう一箇所、タイ料理の店を紹介しよう。
サイパンのタイ料理レストランは、有名どころとしてはビーチロード沿いガラパンよりに「タイハウス(だったかな?)」レストランと、同じくビーチロード沿いサン・アントニオにもう一軒「タイランド フードストアー」がある。
タイ食レストラン

私を含め、ローカル日本人は「タイランド」のほうをよく使っていたようだ。
入り口は、御覧の通り小さくてわかりにくい。うっかりすると、通過してしまう。
今回は、予算の関係で食事のオーダーしなかったので写真はないが、ローカルロコマガジンの、辛いもの特集にも載ったお店だ。
私のタイ通の友人(日本人です)が遊びに来たときも、この2件のレストランを食べ比べ、タイランドの方が、本場っぽいと言っていた。(ちなみに彼の奥さんはタイ人でむっちゃ綺麗)
プライスも庶民的で、ローカルが多いのはその為か、とにかくおすすめレストランである。

長くなってしまったので、他のレストランはまた次の機会に紹介しよう。
安上がりに、それでいてそこそこ美味しいものを食べたいあなた!
「エレガンス」・「ダイヤモンド中華」・「タイランド」はお勧めだがね。
ただし、あくまで「そこそこに美味しい」「そこそこ」だからね。
そこんとこよろしく!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

そうそう、迷います。

どこで食事をしたらいいのか、迷いますよね。
この前行った、ススペからちょビット北よりの海辺に立ってる「アメリカンっぽいレストラン」も、良かったですよ。お名前忘れちゃいましたけど・・。帰りに海岸沿いをブラブラと、グランドホテルまで歩いて帰りましたけど、散策も出来て楽しかったです。

行くたびに違うところをチャレンジするのも、楽しみの一つですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。