スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stairway To Heaven

その日は突然やってきた。
12月29日の朝、いつものように起きてきた父親は、
「頭が痛い・・・」
と座ったまま天国への階段を登ってしまった。

誰も想像していなかった・・・
検査をしても、どこも健康で異常なし
前の日も、フィギュアスケート観ながら一緒に酒を飲んでいた。
まさか・・・
親戚中の誰もが耳を疑った・・・
母親の病気のために日本に帰ってきたのだが、
思いをかけず父親を見送る事になってしまった・・・
誰もが一度は通る道、それは解っているけど、あまりに唐突すぎて
実感が湧かない・・・
でも、もういない。
もう話も出来ない。

私が帰ってくるのを心待ちにしてた父。
来年こそはやっと家族揃っての正月を迎えられると言っていた父。
なのに、突然天国への階段を登っていってしまった。

すぐに意識を失った為苦しまずに逝ったこと、そして短い間でもサイパンから帰って一緒に酒を飲む日々が持てた事が、せめてもの救いである。

さらば、親父・・・
いつかまた会った時、お互いの人生を肴に酒を飲もう・・・


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悲しみを乗り越えて辛い経験をバネにして頑張るバンダナさんをお父様も喜んでいらっしゃると思います。
この場をお借りして心からお悔やみ申し上げます。
お兄ちゃんにもよろしく。

本年もよろしくお願いいたします

お父様の事、お悔やみ申し上げます。
少しの時間でも一緒に過ごされる事ができて良かったです。これからはお母様との時間を大切になさって下さいね。

お悔やみ申し上げます。

ご一緒の時間を持ててよかったですね。
お父様も安心されて旅立ったのかもしれません。
これからもいつも見守っていてくださると思います。
しばらくなにやら忙しいかと思いますが、
寒いのでお体には気をつけてください。

お悔やみ申し上げます

人間いつかは死が来るのはわかっているのですが、
本当に肉親の死は悲しいことですね。
わが父は8年前に他界しましたが、母に優しくしようと思っても、一緒に居ると、ついつい辛く当たっていたりします。
今更ながら、母を大事にしないとなあ~と思います。
バンダナさん頑張ってね!

帰国後、大変なことでした・・・。色々な手続きですとか、やらなければならないことが沢山あると思いますが、どうぞご自分の体もご自愛くださいね。



大変だったね・・・
こう言う時、なんて言ったらいいのか・・
口下手なんでうまく言えないけど
これからは お母さんの支えになってあげてね
でもって 上から見てるお父さんに心配かけないよう
頑張ろうね♪
私も上から見てる あの人に笑われないように
頑張り続けてるよ
時々、弱音はくけど(笑)

ありがとうございます

皆さん、暖かい励ましの言葉、本当にありがとうございます。
あまりに突然の出来事であった為、実感も湧かなかったのですが、ここにきて少しずつ寂しさがつのってきています。
しかし、悲しんでばかりもいられません。目の前にはクリアしなければならない問題が山積みとなっています。
それらを蹴散らしつつ、パワー全開で突っ走っていくつもりです。

皆さんの暖かい励ましが、一番のパワーの源となっています。
本当にありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。