そこに居るのは誰だ・・・

昨夜の事だった。
既に時間は午前3時。そろそろ寝なくてはと思いつつ、歯を磨きながら情報誌を読んでいた。
すると腰かけていたソファの隣にある仏壇の置いてある部屋へのドアがいきなり


ドンッ!と音を立てスーっと開いていった。

前身を駆け抜ける悪寒・そそけ立つ体毛(鳥肌っちゅうやつです。)

「こらやびゃあぞ・・・」

あわてて磨きかけの歯を磨き終え、二階の寝室へ逃げ込んだ。

「どえりゃあ怖かったでかんがね。」

そういえば、先日も消したはずのテレビがいきなりついて、カミさんやお袋と顔を見合わせたり、DVDプレイヤーが、これまたスイッチも入れてなかったのに「ウイーン」とトレーがでてきたりと、不思議な出来事が起きている。
カミさんもパソコンをいじってたら、となりの部屋とのドアノブがガチャガチャ回ったので、てっきりお袋だと思い、ドアを開けたが誰もいなかったと言っていた。
一体何が起きているのだろう・・・


そこに居るのは誰だ・・・
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

それは・・お父様じゃないかと思います。
キレイなお嫁ちゃんがきて、息子にそっくりなかわいい孫まで出来て、毎日楽しそうな笑い声があふれている・・そんな楽しい家族の団欒に「わしも入れてくれ~!」と、ガタガタやっているのではないでしょうか。けん君には見えているかもしれませんよ、鼻の下がビローンとのびたおじいちゃんが(w)

たぶん

その通りだと思います。
ときどきチビ助は、宙を指さして何か楽しそうに笑ったり、おしゃべりしたりしています。
たぶん、親父と遊んでいるのでしょう。

ほう

親父さんに限らず、家族のあるとーちゃんは、さびしがり屋と相場が決まっておるでな。(笑)私の場合は、何が起きた?と言う事ではないけれど、ここテニアンに住まわせて頂いて、英霊の皆さんやこの島は何と感じているのか?ヒーラーの先生に見て頂いた。すると、庭に置いてあるトレーラーに沢山座って笑顔でいられるそうな。また、この島に住まわせて頂いている意味を考えなさい。との事。時々では有るが、感謝して生きてます。そして175cm、約0.1tonになにができるのか?地獄の傷跡と天国の美しさを伝える事だと今は感じでいる。

お!爽やか。

そうとうに忙しいのね。
テンプレート変更だけでも努力賞っす!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【そこに居るのは誰だ・】

昨夜の事だった。既に時間は午前3時。そろそろ寝なくてはと思いつつ、歯を磨きながら情報誌を読んでいた。