スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も発病した・・・

ついにやってきた憂鬱な季節・・・

そう、花粉症である。

3年前に発病して以来、毎年悩まされている。
なんでも人それぞれに花粉バケツのようなものを持っていて、それがいっぱいになると発病すのるだとか。
そして一度バケツがいっぱいになると、もう治ることがないのだとか・・・
私のような穴だらけの人間のバケツに、何故穴があいていなかったのか・・・
今は、ただ早くこの苦しみから逃れられる日を待つのみである。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

テニアンには花粉症がない・・と聞いた気がしますが、本当ですか?

テニアンには

杉の木がありませんから。
でも、タガンタガンの花の咲くころに、くしゃみ鼻水に悩まされる人はいましたよ。

その表現、すごく当たってるなー。
私もこの時期日本にいれば、ティッシュの山の中で暮らしていることでしょう。今は注射1本でシーズン乗り越えられるそうですが、試してみれば?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。